ゾーン(フロー)現象について

普通の人は滅多にこの状態になれませんが 一流の選手が行っている方法は、やはり瞑想と関係があり行為自体がまさに瞑想と言っても良い 状態です。 例えばドリルという陸上選手が行う基礎運動があります。 これは足の感覚を分割して集中する訓練とのことです。 通常はすごいスピードで足を動かしているので、この細かい動きを調節など出来ませんが この練習は、かかとから着地して、膝を伸ばし、腰のひねりでストライドする この動き自体をゆっくりと分割して行うのです。 これは瞑想的にヴィパッサナー瞑想(観瞑想)が教える状態、つまり身体を観ている という作業が必要なのです。 このドリルの狙いはどこにあるのかと言う事なのです。 実はこれを日頃から続けていると、先ほど述べた心がロックされたような止まったような 不思議な状態が現れ始めると考えています。 気づくと言う事なんです。身体に気づく、感じると言っても、それを24時間続ける事だと思います。 出来るときだけで十分です。 それがなにをもたらすか、