(閲覧注意)私が今を大切にする理由

どうも、Runaです。

今回は、死に関わる内容なので

嫌な方は、飛ばして下さいね。

私は今に、こだわる理由があります。

一番は、引き寄せの法則を、知ったことです。

引き寄せでは、過去でも未來でもなく

今を、一番に考えます。

だけど、私の場合はそれだけではありません。

20代、30代で、同世代の女友達や、身内を

3人、亡くした事が大きいです。

ある女友達は、朝起きることもなく

亡くなっていました。

原因は、わかりません。

特に、病を抱えていた訳ではなかったようです。

彼女は、よく合コンをしていました。

結婚に夢を持っていたと思います。

そしてその後は、高校の時の大親友を

脳腫瘍で亡くしました。

彼女が倒れた後、1月はICUに居たそうですが、

目を覚ますことはなかったそうです。

彼女には、2人の子供がいたので、

無念だったと思います。

そして、20才まで、一緒に暮らしていた従姉妹の自殺です。

私にとって、死は身近なことでした。

彼女達は、それぞれの命だった訳ですが

若い人の死が、珍しい事ではないんだと思わされました。

そんな体験をしたからこそ、

(私の13才での、医師からの死の宣告もありましたが)

今を生きる事が、当たり前ではない、

とてもありがたいことなんだと思わされるし

生かされているんだと思います。

きっと、健康であったら、

こんな事を考えなかったのかも知れない。

だけど、私は考えざるを得ない立場にいた。

そして、学ばせてもらった。

だからこそわかる、悔いのない今を

大切にして欲しいと思います。

歳を老いて寿命をむかえるばかりが

当たり前ではないこと。

これは、誰にでも当てはまる事だと思います。

彼女達は、皆、自分の人生が今日で終わると

思ってなかったと思うのです。

悔いのない一日を、たまにでもいいから

考えてみると、生きることの意味が

見えてくるのではないのかなと思います

最後まで読んで頂きまして、

ありがとうございました。