土星順行でも諦めない

こんにちはコーディングで頭がいっぱいの晶です

今日の暦

13の月の暦月の月16日

ツォルキンKIN212黄色い自己存在の人

銀河の音4

太陰太陽暦文月廿八日

グレゴリオ暦2018年9月7日

Keywords

Self-ExistingFormDefineMeasure

YellowHumanFreeWillWisdom

OriginalCopyright1990Jos&LloydineArguelles

半年以上前から言ってますが

HPの大改造をやってまして。

どのくらい大改造かっていったら

今まではHTMLをゴリゴリ書いていたのですが

ついに!一念発起して!

WorPressWPで作り直しているのです。

いろいろ思うように設定できなかったりして

画像ファイル1つ設置するのに苦労したりもしてるのですが

半年前に手こずってたのがカレンダー表示。

下の子の入園準備等で中断していた汗

カレンダー表示ったってグレゴリオ暦じゃないですよ。

もちろん13の月の暦です。

最初はDBを作ってそこからデータを引っ張ってきて〜

と考えていたのですが

ローカル環境ではうまく動かすことができたけど

レンタルサーバー上にDBを作るところで挫折。

仕方ないので計算して日付を出すことにしたのですが

13の月の暦はいいのだけど

ツォルキンがどう計算すれば今日の紋章を出せるのか。。。

算数(数学?)は苦手です(汗

4月18日から続いていた土星の逆行が昨日6日に終了し

土星順行がスタートしています。

おのころ心平さんの記事によると

土星順行中はコツコツ基礎固めをすることで

次の土星逆行を向かえた時にその努力が実を結ぶそうです。

この手の話は占星術的な記事を書いているブロガーさんが

こぞって書いていらっしゃるわけですが

スピリチュアル的にも(感じる人は)

これまでは大した努力をしなくても(と言うと語弊があるか?

うまく行くことが多かったのが

9月以降は物事が思うように進まないと感じているそうで。

ちなみに私は何も感じておりませんよ汗

スピリチュアルなブロガーさんの記事を読んでいると

宇宙の波動的に、これまで努力してこなかった人は

この先どんどん落ち目になっていき

これまで努力してきた人はどんどん上昇して

波動的にも格差が広がる。

という身も蓋もない説明をされている方も多いのですが

それだけ見てもうダメだ!と諦めちゃうのは辛いと思う私。

もちろんライトワーカーさんの中にも

宇宙はそう言う流れだけど、浮上する可能性がゼロと言うわけではない。

と書かれている人もいるので

これまでに基礎固めできていなかったな、と思う方も

土星順行のエネルギーに乗って

これからコツコツ基礎固めをすれば

間に合うのでは無いかと。

たとえば、これまで努力してきた人はこれから

高速エレベーターでビュンッと上昇していくけど

焦らず階段を1段ずつ登っていきましょうって感じ。

もしかしたらその階段は、実は下りエスカレーターなのかもしれない。

歩いても歩いても全然前に上に進めなくて

ちょっと休んだらむしろ下がっちゃって

もうやだ!

ってなるのかもしれない。

でも腐らずに歩き続けたら

きっと次の土星逆行の時にはエレベーターに乗れるんじゃないかな。

とは言っても心がくじけることもあると思うので

何かお気に入りのグッズを常に身につけて

くじけそうになったらそれを見て

エレベーター乗り場まで頑張って歩くぞ!

と思いを新たにできたらいいなと思います。

もひとつおのころさんの記事。

惑星とチャクラの対応が書かれているのですが

土星は第一チャクラに対応するとか。

おのころさんは昨夜の振り返りを提案されていましたが

何事ももう手遅れってことは無い!と思うので

金曜日の夜に振り返ってみるのも良いのではないでしょうか?

今日も最後までお付き合いいただき

ありがとうございましたm()m

晶より友愛を込めて

:お知らせ:

TCカラーセラピーセッション陰陽六行氣質鑑定

お問い合わせよりご依頼ください