動きが・・・

台風が過ぎると秋の気配、かと思いきや 再び残暑と成っております今日この頃 如何お過ごしでしょうか? 被災した地域の方々には、お見舞いを申し上げます。 ニュース映像で見た限りではありますが、 台風関連では車が横転し、屋根が剥ぎ取られる等、 改めて自然の猛威を見せられた思いであります。 又、今朝は北海道で震度6とのニュースで始まりとなった9月6日であるが、 此処は災害とは無縁でも無いのだが安穏とした時が流れている何時もの会議室。 いや、応接セットである。 とりあえず今後の方針は決まったので、社長と経理担当は自分の席に戻り 残った仕事に精を出すのであるのだが、 一方、休憩を続けるのは、専務、総務部長、営業部長である。 「しかし、今朝はびっくりしましたね。北海道で震度6の地震がありました。」 何時もニコニコ営業部長が話題を切り出すと、 「そうだな、台風ですごい映像を見てたばかりで・・・、次は地震とは、」 「『災害は忘れた頃にやってくる。』とは昔から言われていますが、」 「こう、立て続けで

は直接的な被害は受けてないが、気が滅入るな。」 「先日、NHKスペシャルで北海道で地震の可能性があるとやっていたので、  熊本の時みたいに当たったかと思ったのですが・・。」 「確か、北海道でも根室沖と言っていたよな。」 「今回の震源胆振地方となっています。根室とは地図上で200キロ離れています。」 「恐らく、違う地震だな。」 二人のやりとりを静観していた総務部長が、 「そう言えば、今朝の新聞で『大坂4強』とありました。」 「大阪でも地震ですか?4強なんて震度あったかな。」 営業部長が首を傾げていると、 「それは、テニスだな。全米オープンの話だろ。」 「朝から地震の話題で持ち切りだったので、てっきり。」 「大阪と言えば、今回の台風で電柱が多数折れて停電が続いているらしいな。」 「そう言えば、大阪も6月ごろ震度6地震がありましたよね。  あの時は塀が倒れていました。」 「もしかすると地震で痛んだ所に強風だったからかもな。」 こんな雑談が続くのであった。 次回 膠着